先日読んだ本の中にこんな一説がありました。

「あらゆる仕事の始まりは常に偶然」という言葉です。

なぜなら仲が良くなった友だちと出会ったのも、結婚したパートナーに出会ったのも

お気に入りの店を見つけたのも、今の仕事を選んだのも・・・突き詰めて考えれば

たまたま隣に座っていた、就職情報誌を見ていてパッと目に入ったなどの偶然ということ。

 

確かにすべての始まりは突き詰めて考えれば偶然なんだなあと自分のことを振り返って

みてもわかります。そういう小さな偶然が積み重なって人生になるから不思議です。

 

大切に育ててきた偶然、出会ったのに気づかなくてスルーしてしまった偶然、あえてやり過ごした偶然・・

人はその中から自分なりの尺度で取捨選択を毎日繰り返しています。

宝くじも買わなければ当たらないように日々の行動がその後の偶然に出会うのですからやっぱり

行動しなければ何も変わらないなあと強く思います。

出かけるもよし、本を読むもよし、ネットで情報を捜すもよし、瞑想にふけるのもよし、

自主的な時間を過ごせばそれはすべて昨日より良い一日を過ごすためにつながると思います。

自分なりの日々の一歩を積み重ね、ステキな偶然をみつけたいです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめの過去ブログ