昨日、日曜日は定休日でしたので、久しぶりに義父のお墓参りに行ってきました。

(お墓参りの後、店に戻り上の写真を撮影しました)

自宅から車で1時間ほどのところにお墓はあります。

雨が降るのではという天気予報だったので、朝早くに出かけました。

途中で朝食をとってから行きました。

義父が亡くなってちょうど3年。

もうそんなに時間が経ったのかなあと思います。

夫と結婚前に初めてお父さんに会ったのが37年前。

その時の笑顔はまだ忘れません。

それを思うと37年といっても私の中ではあっという間。

自分が歳を重ねるにつれ歳月というものは後から振り返ればすぐ過ぎてしまうのだから

本当に大切に過ごさなければという想いが強くなります。

 

記憶と忘却は同じぐらいありますが、自分にとって大切なことはきっと忘れないはず。

大切な思い出とともに新しいことにも挑戦を忘れず人生を彩り豊かなものとなるよう過ごそうと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめの過去ブログ