昨日はレギュラーレッスンが夕方から2コマ。

今月のレギュラーレッスンでは当レッスンに通い始めて2年以上経過した方はご自分で

店内から花材を選んで花瓶活けしていただいています。

 

花材選び、花器選び、予算、、、

 

自分でこんな花が生けたい、この場所に飾りたいという

意図があるとき、何でも自分で出来るようになっていただきたいと思い

このレッスンもカリキュラムに入れています。

 

昨日のレッスンでは皆さん2年以上経過していたので、全員花材、花器を選んで活けて下さいました。

長くレッスンに通って下さっている方も多く、それぞれがご自分の「スキ!」を形にして

花器とのバランスも良く活けてくれました。

生徒さんの出来栄えも喜ばしいですが、ここまで私が教えてきたことが皆さんの中で

形になっていることが私には嬉しくなりました。

私が花屋としてやっていることの芯は変わりませんが、時代時代のニーズや流れ、良いと思うものは少しずつ変わります。

仕事としてやっているので、必要とされなければいけないという意味で時代のニーズや流行は

合わせるというよりある中から選びとって行くことは大事だと思います。

そのためにも常に今は何が求められているのか、知っていることは大事です。

昔と違い、たくさんの情報があふれているだけに選び取ることも大変になりますが、

常に自分の芯となる部分は変わらずに選び取っていきたいと思います。

 

自分の芯となる部分、それがビューティフルボーイらしい花となります。

 

話は少しそれてしまいましたが、生徒さんの作品を見て昨日はそんなことを感じました。

日々迷ったり自問自答したり、人生を生きていくことは一筋縄ではいきませんが、自分の気持ちに正直に

ちょっとだけ背伸びしてやっていきたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめの過去ブログ