今年の疲れもやっと取れてきました?!

昨日、本日と千葉県銚子市に滞在しています。

昨晩はこちらの名物、金目鯛の煮つけをいただきました!

もちろん一人では無理でして、(すご~く大きくてビックリのサイズでした)夫と二人でいただきました。

肉厚でおいしかったです。

 

犬吠埼の灯台の明かりもきれいでした。

 

目の前に何も邪魔するものがなく、海が見えるのは気持ちよいです。

そして波の音が心地よい!

ゆっくりと夜を過ごすことが出来ました。

 

旅行2日目。

銚子市は日本で一番東に位置しているので、どこよりも日の出が早いそうです。

本日の日の出時刻は4時57分。

早起きして日の出を待ちました。

今日は雲が多く、あまりきれいにお日様の姿は見れませんでしたが、ゆっくりと

東の空が明るくなっていくさま、それと同時に漁船が漁に出ていく姿を眺めることが出来ました。

 

そして本日は犬吠埼の灯台に見学に行きました。

こちらは中を見学できる数少ない灯台の一つです。

99段の階段を登って展望室へ。

狭い階段をちょっと休みながら登って海を眺めました。

この灯台のおかげで船は安全に航行できるんですね。

 

その後、同じ敷地内にある灯台資料展示館へ。

 

こちらは2007年まで100年間使用されていた大型レンズ。

このレンズの明かりは数十キロ先まで届くようです。

 

 

そしてお昼ごはんは海沿いの一山いけすへ。

 

こちらは地元では有名な魚料理のお店。

この日もたくさんのお客さまでにぎわっていました。

日本で初めて店内にいけすを作ったお店だそうです。

きょうも伊勢海老がいっぱい、大きなヒラメもみかけました。

 

 

夫がオーダーした「磯定食」。

これにまだ煮つけもありました!

ボリュームありすぎでしたよー。

銚子は日本で一番の水揚げ量があるそうなので、やはり魚料理がおいしいし充実していました。

 

 

その後は屛風ヶ浦へ。

 

 

関東地方が深い海の底だった時代の地層が見れます。

300~100万年まえに堆積したものだそうです。

地球、日本の成り立ちがしばし垣間見れる場所でした。

 

 

海水浴をする人たち、サーフィンをする人も江ノ島近郊よりずっと少なくのんびりした雰囲気が

とても良かったです。

 

今日も海を堪能できました。

明日もまだ旅は続きます・・・

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめの過去ブログ